カテゴリ:お菓子( 60 )
はちみつとブラウンシュガーのバターケーキ
きなこのロールケーキに続き稲田多佳子さんのレシピです。

b0116634_8323618.jpg


稲田多佳子さんのレシピは今まで作ったことがなかったのですが、材料もシンプルでとても作りやすいことが分かりました。

ハンドミキサーという強い見方も出来たこともあって、おやつ作りのハードルが下がったような気がします。思い立ったらすぐできる・・というような^^

b0116634_8325083.jpg


初めて作るというのにレシピをちょっとアレンジ。

はちみつ好きの私としては味が濃いほうが断然うれしいわけで、
砂糖の一部をはちみつに変えて作りました。

残念ながら「はちみつの味がするか」というとそうでもないような気がするのですが、香りはバッチリはちみつのにおい^^

しっとり具合もちょうど良く、美味しかったです。

More
[PR]
by tedukuribatake | 2008-05-22 08:33 | お菓子
きな粉のロールケーキ
b0116634_14154644.jpg


稲田多佳子さんのレシピより“きな粉のロールケーキ”。

本当は黒砂糖を使うのです。
あると思っていたのになかったので、きび砂糖で代用しちゃいました。

黒砂糖じゃないから、きっと味の深みは足らなかったと思うけど、
ちゃ~んときな粉の味と香りがして美味しかったです。

次回は黒砂糖で作ってみよう。

b0116634_14174692.jpg


一切れずつペーパーカップで包んで・・・。

はいッ!
つまみ食いの準備、出来上がり~^^


****
参考にした本

“作り重ねる中で見つけた小さなコツと手順” 本当に作りやすい焼き菓子レシピ 基礎ノート
稲田 多佳子


****
       
[PR]
by tedukuribatake | 2008-05-17 14:37 | お菓子
春色
b0116634_1555597.jpg


小嶋ルミさんのバニラシフォンをちょっとアレンジして、紅茶のシフォンケーキを作りました。
アールグレイのティーバックを使いましたが、いい香りに仕上がりました^^

b0116634_1514488.jpg


今までハンドミキサーを持っていなかったのですが、そろそろ体力の限界で・・・。
ず~っと前にしっぽさんに薦めて頂いたテスコムのハンドミキサーをamazonで買ってみました。
送料込みで2000円。買い物上手と呼んでください(笑)。

b0116634_156521.jpg


メレンゲの泡立ては、確かにツンと角が立つくらい固く仕上がりました。

けれども、今まで使っていたマトファー社のホイッパーもかなり優秀なようです。時間としてはあまり差がないような気がします。(私の腕がムキムキだから?)

そんなことを言いつつパワーの差は歴然。ホイッパーで苦戦していた共立てやバターの泡立てが楽しみです。

今回のシフォンは、ミキサーのお陰かガスオーブンのお陰か・・・。しっとりふんわり美味しいシフォンが焼けました。

More
[PR]
by tedukuribatake | 2008-05-11 15:20 | お菓子
サクラ サク
b0116634_8235325.jpg


友人に「お菓子を送るね」と言っておきながら、数ヶ月が過ぎ・・・。
このままでは「狼少年」になってしまうと思い、怠け心に活をいれようやく実現しました。

相変わらず、ちっとも上手に焼けなかったのです。でも大げさなぐらい褒めちぎったメールを送ってくれてました。

本当に、ありがとう。

友達の存在はいつも私を心優しき人へ導いてくれます。みんながいなかったら私はトゲトゲ女になっていたことでしょう。

今回、プレゼントしたのはミニ・ガトーショコラ。仕上げに、初めて「なかない粉糖」を使いました。なかない=溶けない、という意味らしいでが、届くまでお化粧が崩れなかったかなぁ・・。

ようやく・・
[PR]
by tedukuribatake | 2008-04-19 08:55 | お菓子
卵ロール
憎き花粉症。鼻が詰まってボーっとする毎日を過ごしています。
すごい勢いでティッシュが減っていき、もうこうなったらティッシュ箱を首から下げていようかと本気で思うくらいです。
はぁ・・。いったいいつ収まるのでしょう。
穏やかな気持ちで桜もじっくりと見ることが出来ませんでした。

b0116634_21242884.jpg


鼻づまりになりながら作った卵ロール。小嶋ルミさんの「おいしい!生地」のレシピです。

偶然にも同じ時期にガスオーブンを手に入れたしっぽさん。薄焼きスポンジが上手く焼けないと嘆いていたら、付属の天板と金網を組み合わせると良いと教えて下さいました。

前回は下火が弱く生地が紙から離れないという惨事だったのですが、今回はキレイに剥がれました。しっぽさん、どうもありがとう。

b0116634_21235735.jpg


上白糖をきび砂糖に替えて作ったので、生地の色がちょっとくすんでいますが味は文句なし!
フォークなんかそえて写真を撮りましたが、手づかみでバクっと頂きました。
ああ~、美味しかった^^
[PR]
by tedukuribatake | 2008-04-06 21:44 | お菓子
ミモザ
b0116634_2393779.jpg


ネーブルというオレンジの一種を使ってオレンジピールを作りました。え~、かれこれ1ヶ月近く前の話になります・・・。

b0116634_2394980.jpg


初めて挑戦したピール作り。工程はシンプルだけど時間はかかり・・・

b0116634_2310766.jpg


この状態になるまで3日。高価な理由がわかったような気がします。

b0116634_23102014.jpg


そして本日。そのピールを使ってバターケーキを焼きました。レシピは津田陽子さんのクレアイーツより「ミモザ」。14㎝のクグロフ型を使ってレシピの半分の量で。

ちょっと焼きすぎたのと分量が足らなかったのが反省点。綺麗な形が出ませんでした。

b0116634_2310297.jpg


レシピに「オレンジピールを細かく刻む。」とありました。これを粗みじんで作ったのがいけなかった。ピールが歯にくっ付き、要"念入り歯磨き”です。
[PR]
by tedukuribatake | 2008-03-25 23:24 | お菓子
マーガレット

b0116634_141923100.jpg


気がつけば、外はもうすっかり春の陽気。
ベランダ栽培しているベリーたちも芽吹きを始めました。洗濯物も良く乾き、気分も上々といいたいところですが花粉症の私としては複雑な心境です。

月日が流れるのは本当に早いもので、花学校に通うようになって今月で丸三年。いよいよ後10日ほどで、資格試験日となってしまいました。

出題課題も決まり、連日、試験に向けて集中講義を受けている最中です。
60分のアレンジメントと90分の花束。
出される花材は一部しか公開されてなく、当日、どんな花が用意されているのか分からない状況です。

自他共に認めるところですが、まだまだ合格できるレベルに達していません。

花が枯れるまで、何度も何度も練習し慣れることが上達への近道だと言われました。(正確には「花が死ぬまで練習しろ」と・・・。ドキッとする表現です。)

b0116634_14163870.jpg


せっかく続けてきたのだから良い結果を残したい。
たとえ残念な結果となったとしても、できる限りのことはやったと思いたい。

あと10日になってしまいましたが、試験に向けて集中したいと思います。

試験が終わった後、気持ちよくブログを再開したいのでコメント欄を閉じさせて下さい。
きっとその頃は桜も咲き始めて(まだ早いか?)、お花見団子も美味しいはずッ!
(何か楽しみがないと、スイッチが入らないタイプで・・・。)<反省>

***

そうそう、書き忘れるところでした。

写真は藤野真紀子さんのレシピで「ウィークエンド」。パウンドケーキに似ていますが溶かしバターやサワークリーム、そして生クリームも入って、かなりリッチな味です。

最後にコアントローに溶かした粉砂糖を塗っているのですが、白くならず・・・。粉砂糖の種類のせいかなぁ~。

なんだかマーガレットを連想させるお菓子でした。

さぁ。ガンバレ~!私。(笑)
[PR]
by tedukuribatake | 2008-03-11 14:17 | お菓子
うさぎや

b0116634_15411787.jpg


お騒がせしております、オーブン選び。ようやくひと段落です。

先日ガス屋さんに来てもらい設置工事の見積もりをとってもらいました。

インターネットである程度の価格調査をして挑んだ(?)ガス屋さんとの値段交渉。あんまり値引きしてくれないだろうなぁ・・と思っていたのですが、おじさん、あっさり定価の2割引きの値段を表示してくれました。
きっと善良なる市民なら、ここで首を縦にふるのでしょう。私だって、その値段で満足でした。老眼がかなり進んでいそうだった、そのおじさんは設置工事用のガス管の値段を入れ忘れて価格を提示したようです。途中で気がついたのですが(それは定価で9,000円の品でしたが)おまけすると言ってくれたのです。ああ、なんていい人なんだと浮かれそうになる私の横で、夫が一言。「もう少しなんとかなりませんか?」

それはちょっと無理なんじゃないだろうかとさすがに思いました。おじさんがなんだかさっきより小さくなったような気さえします。「ガス管の値段も込みでこの価格なんで・・・」とおじさんも反撃、夫は「う~ん」と渋る。ハラハラしながらその状況を眺めていたのですが、おじさん、値引きをしてくれたのです!さらに15.000円も!(どうも、ありがとう!!)

ああ、世の中、気取ってなどいけないのだなと再確認(笑)。
高価な買い物でしたが、十分に納得することが出来ました。それは値段に対してもそうなのですが、実際に家に来てもらっての交渉だったので色んなことが聞けたということも理由のひとつです。

マンション暮らしのため一軒家より気密性が高くなります。常に換気には気をつけているつもりですが、ガスを使うとなるとやっぱり安全かどうかが重要になります。「24時間、対応しています」と即答してくれたおじさんの言葉に、とっても安心しました。

今週半ばに設置工事があります。どんな感じになるのかな^^ とっても楽しみです。

****

頂き物のお菓子のご紹介。

b0116634_14575844.jpg


上野にある「うさぎや」さん。老舗の御菓子屋さんのようですが、私は知りませんでした。

b0116634_15485232.jpg


最中に、どらやきに、うさぎ饅頭。 どれも上品な甘さで緑茶と良く合います。
特にうさぎちゃん。かわいい姿に一目惚れです^^  が、二口ほどで胃の中へ・・・。頭の方から食べてしまったわけですが、なぜか罪悪感が残るという複雑で、とっても美味しいお菓子でした。
[PR]
by tedukuribatake | 2008-02-25 15:52 | お菓子
おやつタイム
オーブン選びもそろそろ佳境です。
今日、ガス屋さんが見積もりに来ることになっています。提示された値段によっては購入をしようと思っているのですが・・。値段交渉の得意な夫。どこまで引いてくれるかな。腕の見せ所ですよッ!!


お菓子が恋しくてしょうがないのでオーブンを使わないおやつを作りました。

b0116634_8373756.jpg


徳永久美子さんの「パンとお菓子の本」よりベニエ。ドーナツかと思ったのですがちょっと違うんですね。イーストで発酵させた生地を揚げています。
こちら、ニューオリンズ発祥の揚げパンだそうですが、エバミルク(無糖煉乳)がたっぷり入っていて出来上がりはドーナツよりもふんわり。そしてもっちり。やさしい味。
仕上がりに粉砂糖とグラニュー糖をまぶしつけてました。きび砂糖やココアパウダーにお砂糖を混ぜたものでも美味しそうです(メタボ号、発進~!)。


b0116634_931485.jpg



ちょっと作りすぎちゃいました^^; 次回はレシピの半量でよさそう。
久しぶりに捏ねた400gの小麦粉。水分量も少なかったし腕がパンパンになりました。正に↑のベニエ状態です・・。

b0116634_97957.jpg


お土産でもらった、犬のペーパーナプキン。あまりにも可愛くって使えなかったのですが、思い切って初使い^^ わんこのお陰でおやつタイムを満喫することが出来ました。

さぁ、夜にやってくるガス屋さんに備えて気合を入れないと!(笑)
[PR]
by tedukuribatake | 2008-02-22 09:00 | お菓子
す~っぱい!

b0116634_16182872.jpg


国産の柑橘類が美味しい時期になりました。レモンもそのひとつ。お菓子に使うレモンは皮を使う場合が多いので、やっぱり農薬の心配のないものを選びたい。今回は国産の美味しいレモンをいっぱい使った「すっぱいレモンタルト」です。

レシピは門倉多仁亜さんの「コーヒータイムのお菓子」より。ふくちゃんさんがこちらの本の「りんごのケーキ」を紹介されていて、とっても美味しそうだったので図書館で借りてきました。
こちらの本。ドイツ風のお菓子だそうですが、素朴で何度も食べたくなるようなお菓子がいっぱい載っています。人生に甘いものが欠かせない私(いまさら告白することもないと思いますが・・・)。食べてみたいお菓子ばかりで頭を悩ませています。

b0116634_8451742.jpg


このレシピ。名に恥じぬくらい、いっぱいのレモンを使います。135mlのレモンの絞り汁と記載されているのですが、レモン3個でも足らず・・。買いに走ろうかと迷いましたが、お財布に優しくするために却下。100ml程度で作りました。

レモンカードと呼ばれるアパレイユを作るのですが、こちらは初めて。カスタードクリームにレモン汁を入れたようなものなのですが、イギリス由来の食べ物だそうです。

b0116634_16194243.jpg


酸っぱさの次に卵とお砂糖の甘さがやってきて・・・。
こんな酸っぱいお菓子、今まで食べたことがなかったけれどもクセになる美味しさです。
ただ、あまりにも爽やか過ぎていくらでも食べられるという、キケンなお菓子なので要注意です。
[PR]
by tedukuribatake | 2008-02-12 16:20 | お菓子



’たまご’の手作り料理の記録
by tedukuribatake
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
お菓子
パン
写真
ごはん
ベランダ
お菓子とパン
てづくり小物
まいにち
おいしいもの
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
Link
フォロー中のブログ
bonjour!
きまぐれ*風音(kanon)
ちいさな いやしな 日々**
こころの足跡
**ちくちくステッチ**
ぱん日記*
ここちいい うち時間
うれしい えがおに あえ...
chocoぱん
きまぐれ*風音・・kan...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧