<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
もっちりシフォン
「なかしましほ」さんのレシピからバニラシフォン。
バニラビーンズが1/2本ほど入っています。

b0116634_10333096.jpg


ずっと気になっていた「なかしま」さんのレシピ本。ようやく手にいれました。
オーガニックなレシピノートと題されていて素材一つ一つを大事にしているのが良く伝わる本です。

油分として使われているのはバターではなく菜種油。
菜種油ってキャノーラ油のことでしょ?というレベルの知識だった私としては当初、この本が支持されている理由があまりよく分かりませんでした。

一口に菜種油といっても色んな種類があるのですね。
どこの菜種なのか(国産か否か)とか、抽出方法とか。

今回私は、(有)鹿北製油というところの圧搾法一番搾りで非遺伝子組み換えの菜種油を使って作りました。

b0116634_10334260.jpg


ビンを開けてまず驚いたのが、その香り。
犬並みの嗅覚があると自負していますが(苦笑)、この香りはコーンに近いと思います。
真夏の太陽をいっぱい浴びた甘~い、とうもろこしの香り。
キャノーラ油でこれほど香りがついたものは初めて出会いました。本物を知らなかったということかしら。

そして色。
とっても綺麗な菜の花色。
作る前からどんなシフォンになるのかと、ドキドキわくわくしてしまったほど魅力的な油でした。

b0116634_11173666.jpg


17cmφのレシピを20cmφ用に1.5倍に計算しなおして作りました。
焼き時間の調整が必要だったけど、まずまず成功かな。(おっかなビックリ作ったので焼きすぎてしまいました^^;)

水ではなく豆乳が入るこのシフォン。
とにかくしっとりしています。
甘さも他のパティシエの方に比べると抑えてあるので、粉やら卵やらの味が引き立つというか・・。

結論。とっても美味しい。(笑)

私の風邪菌に素直に感染してしまったタツゴン。
朝から食欲がなく小児科に連れて行ったりと慌しく過ごしていたのですが、こちらのシフォンを2切れ完食。

素朴な味は、万人受けするもんですね。

***********************

今年の年末はどちらの故郷にも帰らずのんびり過ごす予定です。
ゼコゼコしているチビ怪獣もいるので、ちょうどよかったかも知れません。
御節を作ろうかとも思いましたが、受けが悪いので中止。
黒豆ときんとん、煮しめくらいにしておこうと思います。(あっ、あんこも炊こうかな。)

今年は特にのんきに綴ったblogなったのに、訪問してくださった皆さんのおかげでとってもHappyに過ごす事ができました。
いつも、あたたかなコメントをありがとうございました。

また来年も変わらぬお付き合いをしていただけたらなぁ~と思います。

それでは、皆さまにとって幸多き年を迎えられるよう、心よりお祈り申し上げます。


                                      たまご


*************************
[PR]
by tedukuribatake | 2008-12-28 10:43 | お菓子
ありがとう。 part2
今日はクリスマス。
毎年サンタさんがやってこなかったと落胆するのですが、今年は違います。

ろっぷサンタに続き、我が家に幸福をもたらしてくれたのはしっぽサンタ

もう、ほんとうにビックリ!
メールアドレスを頼りに連絡を頂いて、'手づくりギフトセット'を送って下さいました。
中身はシュトーレンにカンパーニュ、トマトや柿のピューレ、果物におイモ。

世の中、不思議なことがあるもんだと実感しました。

気まぐれで始めたblogから次々とお友達が出来るなんて思ってもいませんでした。
特にしっぽサンタはコメントをして頂いた第一号なのですから!

b0116634_838986.jpg


そして、見てください。この高級感漂うシュトーレン。
ナッツやドライフルーツがぎっしりと詰まっている!

私が作るとフィリングが上手く生地と一体化せず、表面に怪しげな黒い斑点模様のコゲを作ってしまうのですが、さすがしっぽさん。出来が全く違います。

増沢さんのレシピでお作りになったということだけど、口に入れたときにほろっと崩れる感じが繊細でとっても美味しかったです。

私がうっとりしながら食べている横で、いつの間にかタツゴンが完食。
「おいしいねぇ~^^」とにっこり。
「え?もう食べちゃったの? ちゃんと味わったの? 貴重品だよ?」と言ったけれど通じなかった・・・。ああ、こっそり夜中に食べればよかった。失敗(苦笑)。


b0116634_8381855.jpg


そして、ホシノビール酵母でお作りになったというカンパーニュ。
袋から開けた瞬間の香りの良さといったら!
本物のパン屋さんみたい。

b0116634_838314.jpg


軽くトーストして頂きました。
私が作るのと何が違うんだろう? 小麦粉?
もちろん腕が一番の差だけれど、家庭で作られたパンがこんなに美味しいなんて正直ビックリです。
(ごめんなさい!)

パン作りは奥がとっても深いですね。
俄然、やる気がわいてきました。

b0116634_838407.jpg


何もつけずそのままで十分味わい深いのですが、今回もまた水切りヨーグルトを添えてみました。

タイムと塩コショウを混ぜて一晩水切りしたヨーグルト。
あっさりしていてオススメです。

平凡な毎日に素敵なギフトを下さったサンタさん達。
本当にありがとうございました。

Merry Christmas!!
[PR]
by tedukuribatake | 2008-12-25 09:17 | おいしいもの
ありがとう。
またまた、ろっぷははさんから一足早いクリスマスプレゼントを頂きました。

今回はりんごをベースとしたジャムが数種類とキウイやざくろを使ったもの、そしてはちみつ(トチ)にご実家のサトイモ、らくがん。
ざくろのソースは子どもの守り神、鬼子母神様に因んでという優しいお心遣いです。

遠く離れていてお会いする機会がないのですが、いつかはお目にかかりたいと心底思います。blogって不思議。電話でしかお話したことがないのに近くに感じます。


b0116634_20323025.jpg


こちらは頂いたとち。これで我が家にはアカシヤ、菜の花、とち、柿、栗、百花蜜のはちみつが揃いました。ああ、幸せ^^

夫にはこんなにいっぱいどうするのって呆れられていますが、大丈夫。
数ヶ月もしないうちになくなります。ご安心を。

b0116634_18542361.jpg


お決まりの水切りヨーグルトにたら~りとかけて。
極上のお味。

b0116634_2045222.jpg


写真のはちみつは少量すぎました。もっとたっぷりかけないとね。

b0116634_18543178.jpg


そして不覚にも喉を痛めてしまいました。
手洗い、うがいは徹底していたつもりなのに・・・。(皆さまもお気をつけ下さい。)

こうなったら、はちみつレモンで体を温めるしかありません。
あまりの美味しさに続けて2杯、飲んでしまいました。ああ、美味しい。

ね? はちみつはスグになくなるでしょ?
[PR]
by tedukuribatake | 2008-12-20 19:10 | おいしいもの
三歳。
b0116634_1359105.jpg


怪獣タツゴンも3歳を迎えました。

去年までは何の日やらさっぱり分かっていなかった様子ですが、今年はちょっと分かってきたみたいです。

バースデーケーキの要望を聞くとプリン(ふるふる冷菓子系)が食べたいというので、イチゴをたっぷり使ったムースを作りました。レシピは加藤千恵さんの「お菓子の教室」より。

ピューレ状にしたイチゴを裏ごしして作っていあるので、とってもなめらかな食感。
それに卵や牛乳が入らず生クリームだけを使うので味も濃厚!

この時期になんて贅沢なお菓子なんだと思いながら作りました(←ケチ母。)

b0116634_13591947.jpg


初夏にベランダで採れたブラックベリーとフサスグリも加えてデコレーション。
ラズベリーもあったのですが、解凍した段階でぐちゃぐちゃに・・・。
かなり水っぽくなってしまったので、そのまま私の胃の中へと消えていきました。

デコレーションをしている時から「食べたい!食べたい!」と大騒ぎ^^;
カットしたイチゴをつまみ食いするので、相変わらずモメながらの作成に・・・。
なんとかデコレーション出来て良かった、良かった。

おまけ
[PR]
by tedukuribatake | 2008-12-16 14:28 | お菓子
おもいで。
夫の実家(福島県)に行く手前で、那須に寄り道。

b0116634_9242188.jpg


目的は学生時代、何度も友達と来たこちらのCafeに行くこと。

ガイドブックに載っていなかったので、ひょっとしたら潰れてしまったんじゃないかと思ったけれど(失礼^^;)、ちゃ~んとありました。

b0116634_9243422.jpg


いったい何年ぶりだったのかなぁ~。
お店の感じが昔のままだったから、ほっと胸をなでおろしました。
とっても懐かしい・・。

b0116634_9295284.jpg


かぼちゃのプリンに、シフォンケーキ、そしてスコーン。どのメニューも以前のまま。
ゆったり流れる時間が心地よかったです。

b0116634_9244585.jpg


ここは確かコーヒーが自慢のお店だったから、紅茶を頼んだことはほとんどなかったように記憶しているのだけれど・・。
今回は紅茶が飲みたくなって「パルコポーロ」というフレーバーティーを頼んでみました。

甘~い香り。
まったりするには最適なteaでした。
(今度茶葉をさがしてみよう。)

b0116634_924559.jpg


小雪がちらつく寒い日だったのですが、石油ストーブと温かいteaで「ほっこり時間」を満喫。

b0116634_925634.jpg


今度来られるのは、いったい何時かな?
その時まで、変わらないでいて欲しいな・・・・。
[PR]
by tedukuribatake | 2008-12-11 09:57 | おいしいもの
ヨーグルトブロート
「国産小麦のパン作りテキスト」よりヨーグルトブロート。
とっても美味しいと評判だったので、前々から作りたかったのです。
このレシピはお水は使わずプレーンヨーグルトと牛乳で仕上げます。

b0116634_23184312.jpg


トーストして食べるのが薦められていたのだけど、御意。
焼き色がつくくらいにして食べると、パン屋さんで買ってきたもののように(はいはい・・。自画自賛です^^;)、美味しい。
日が経つに連れてチーズのような香りがするのも魅力です。

b0116634_23321649.jpg


アボカトと生ハムを挟んでサンドイッチにしました。
サックリもっちりの食感で、チーズのような香りが鼻から抜けます。
優雅なランチタイムじゃないのぉ~と一人怪しくにやけながら食べました。美味です。

b0116634_23192228.jpg


付け合せはれんこんときのこのホットサラダ。
バルサミコ酢とお醤油で味をつけました。この組み合わせ、オススメです。
炒めていますがオリーブオイルを少量しか使っていないので、あっさりと食べれます。

b0116634_753521.jpg


こちらは頂き物のマカロン。

タツゴンとのおやつタイムに食べましたが、顔ががっちり割れてかわいそうな状況に^^;
ふたりできゃ~、きゃ~騒ぎながら食べてしまいました。

そんなタツゴンに言われてひとこと。

私:「公園に行くから、トイレ行ってきて~」
タツ:「は~い。ママはお化粧してきてください。綺麗にしないと連れてかないよ!」
私:「(ムッ!これでもお化粧しているんです!!)」

男の子だというのに、かなり手ごわいと思いませんか?
[PR]
by tedukuribatake | 2008-12-06 08:09 | パン



’たまご’の手作り料理の記録
by tedukuribatake
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
お菓子
パン
写真
ごはん
ベランダ
お菓子とパン
てづくり小物
まいにち
おいしいもの
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
Link
フォロー中のブログ
bonjour!
きまぐれ*風音(kanon)
ちいさな いやしな 日々**
こころの足跡
**ちくちくステッチ**
ぱん日記*
ここちいい うち時間
うれしい えがおに あえ...
chocoぱん
きまぐれ*風音・・kan...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧